オークショントレード

オークショントレードは、自分の車を売却する人に代わってオークションに出品してくれる会社です。
オークションの入札をする人はほとんど業者の人なので、高値がつきます。
オークショントレードの特徴は、オークション開催日の翌営業日の午前中に現金一括で振込みしてくれるところです。
他のオークション代行業者は、会場からの入金後といったシステムが多いので入金が遅れる場合が多いようです。
オークションの代行手数料を支払わないといけなくて、車体本体価格の5%とされていて、下限は3万円、上限は5万円とされています。
オークション会場までの陸送費用は無料で、オークショントレード側が出費してくれます。
その他、出費しないといけない費用は成約費用として7,000円の支払いがあります。

オークショントレードでは、オークションで落札されるであろう金額を提示してくれます。
それに納得した上でオークションに出品してくれるので、『こんなに安く売却するなら頼まなかった』といったトラブルは一切ありません。

万が一、愛車が予想価格で落札されなかった場合は、オークショントレード側が買い取ってくれるので安心です。
逆に予想金額より上回って売却された場合は、ラッキーなのでいわゆる賭けみたいなものですね。

オークショントレードでの査定の方法は上記の通りですが、個人的には別のカテゴリで説明している『一括査定』をオススメします。
車の上手な査定の方法とは、まず一括査定で複数の査定会社から査定額を出してもらい、その中で1番高値がついている会社の査定額を持参して、オークショントレードとの商談に入れば更に高値で売却できる可能性がアップします。
是非、一括査定のカテゴリもチェックしてみてください。

車の売り方関連情報

個別査定ができるオークショントレードについてご紹介しています。
オークショントレードは自分の車を、売却する人に代わってオークションに出品してくれる会社です。
オークションに出品するための方法や、流れについて説明し、さらに高値で売却する方法もご紹介。

このページのトップに戻る